お知らせ

  • HOME>
  • お知らせ>
  • 巻き肩改善には矯正ベルトを装着するよりも・・・

巻き肩改善には矯正ベルトを装着するよりも肩周辺の筋筋膜ロックリリースがオススメ

2022/09/20

山口県光市の筋筋膜ロックリリース整体院「筋肉リミッター開錠術あしすと」代表の内田です。

巻き肩改善には、

makigata

姿勢矯正ベルトをつけるよりも、、、

肩のストレッチを頑張るよりも、、、

肩の筋肉を鍛えることを頑張るよりも、、、

大胸筋の筋筋膜ロックリリースがオススメです。

巻き肩は、肩周辺の筋筋膜ロックによる歪みを引き起こしている状態と言えます。

そのため、肩周辺の筋トレや、ストレッチを頑張ることや姿勢矯正ベルトを身につけているけど、

思うように巻き肩から解放されないと、お困りの方が、全国から多数来院されています。

また、当院をご利用になられた95%以上の方が、筋トレやストレッチを頑張ることなく、

お悩みの歪みから解放を実感されています。

巻き肩改善には、肩周辺の6つの筋肉のロックをリリースする必要があります。

その中でも代表的な筋肉が「大胸筋」です。

この大胸筋を、力任せの施術ではなく、安全に筋筋膜ロックをリリースすることで、

巻き肩という現象から解放された日々を送って頂けるようになります。

あしすとのミオンパシー整体では、一時的な解放ではなく、持続的良好な状態を保てることが強みで、

時間の経過と共に、姿勢をリセットした良好な状態を手に入れられるようになる整体です。

そして、姿勢のリセットだけでなく、また繰り返し巻き肩という歪みの状態を作り出さないために、

体との付き合い方もサポートしています。

詳しくはお問い合わせください。

あしすとの整体ご予約専用フォームはこちら↓

友だち追加

あしすとの最新情報の確認は、あしすと公式LINEはこちら↓

友だち追加

あしすと院長の観点に触れるには? インスタグラムアカウント @ml.ashisuto

あしすとスタッフの視点からミオンパシーを説く インスタグラムアカウント @ashisuto_staff

今回、巻き肩に関するキャンペーンの告知をしているようです。

「あしすとスタッフ」のインスタグラムをチェックしてみてください。

WEB予約

LINE登録は
こちら

0833-48-8475

WEB
予約

LINE登録は
こちら